わんわんぱらだいす?

-はなぺちゃ大好き!我家のフレブル乙女&乙吉と、実家パグのペコ・レナとの楽しい日常日記でっす!-

05 | 2017 / 03 | 06
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

◇ Entries

| home |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | | [↑]
前回の更新で乙女の避妊手術無事終了と書きましたが・・
実は昨日の水曜日再手術を受けてきました

水曜日は抜糸の予定でした。
なので、いつも通り6時に起きて掃除洗濯などなど、
家事を一通り済ませ乙女にも、
「今日は病院行って帰りにペコちゃんとレナちゃんと遊んで来ようね」
って話して乙女も大喜びで家を出発しました。
そして11時30分頃病院に到着。
2日位前から手術した傷跡付近が膨れてきていて、
少し気になっていたんだけど、ものすごい元気だし食欲もあるし。
まあ大丈夫だろうと思ってたけど、一応先生に話し診察。
傷口を触った先生の顔が曇り・・
「あ・・まずいな・・これはまずいな・・」って。
退院した次の日から元気一杯だったことを話すと。
「・・・お腹の中の縫った所がとれてるかも。。」
と先生。
こんなになってしまう子は全然いないわけじゃないけど、
そう滅多にいないそうで。
普通に散歩に行っていいって言われてたので、
お散歩も普通に行ってた・・
(乙女の散歩は普通の犬より元気すぎたのかも・・)
退院した日から普通にソファにもベットにも飛び乗ってた。
その翌日からはなんでもないときと同じ状態。
走りまくってたな・・・

で、早いほうがいいとその日の午後2時より手術。。
1週間のうちに2回も手術・・
かわいそうでかわいそうで泣きそうでした・・(T_T)
夕方には迎えに来ていいと言われたので6時頃お迎えに。
やっぱり皮膚の下。筋肉とかを縫い合わせた糸が切れて内臓が飛び出して癒着してたそう。
前回は15キロまでの子用の糸を使って縫ったんだけど、今回は30キロまでの子用の糸を使って二重に縫っておきました。
と言われました・・
お散歩は当分しないほうがよさそうですね・・と。
もう元気よくっても油断しないように気をつけないと・・
しばらくはゲージでお留守番です。。
ソファに飛び乗られたらたまらん・・

で、退院時の乙女さんの様子は・・
さっき手術したばっかりなのにまた大暴れでお出迎え。
先生あきれてるし・・
隣のゲージに入ってた柴犬は乙女の前に手術した子だった。
その子ぐったり・・
乙女はその子と遊びたくってまた大暴れ。
・・・・どーしてーー(T_T)
帰り道たぶん麻酔切れたばっかりだから吐くと思うけど驚かないようにって言われたんだけど・・・
全然元気・・
家に帰ってきてトイレに直行して、
ご飯をもりもり食べて。
また遊ぼうとするからヤバイと思って捕獲。
ゲージに強制連行です・・
スポンサーサイト
乙女さんの避妊手術が無事終了いたしました
応援ありがとうございましたm(__)m

前日の夜10時からお水も食べ物も禁止。
乙女はもともと食べ物に対しての執着心があまりないので、
こちらは大丈夫だったのだけれど、
水だけはどうにもこうにもつらかったみたい
台所とお風呂を何度も往復。
ワタシがお風呂からでると飛んできて旦那さんがお風呂からでると飛んでいく
・・・体についた水滴を舐めたかったみたい・・・
かわいそうだったけど。。グッと我慢

そして今日。13時に病院に来るように言われていたので、
12時少し前に出発
(病院はワタシの実家の近くでうちから車で約1時間位かかるのです)
いつもちょーーーーー混んでる病院が今日は空いてる
待たずにすぐ診察室へ。
体重計って、承諾書にサインして。
先生に質問。
ワタシ「手術の失敗はないと思うんですが、麻酔からさめた後の乙女の様子を教えていただきたいので電話してもいいでしょうか?」
先生「プレッシャーかかるな??(笑)」
ハイ。ワタシ無意識のうちに失敗したら許さないぞ??と言う心の声を思いっきり口に出してたみたいです
・・・ココの先生すごい評判のいい先生なんです。しかもやさしくって丁寧。遠方からの患者さんも多いんです。なのにゴメンなさい・・・
その後、
乙女さんの腕に点滴の針&管を入れて、前注射を2本。
ココまで旦那さんが乙女を押さえて無事終了。
その後麻酔きくまでいようと思っていたのだけど、
色々準備があるとのことで帰ってきました。

そしてさっき、心配で病院に電話したら手術が無事終了していて、もう麻酔からもさめていて。
「もう立ち上がってますよーーあっ、今ワタシのことペロペロ舐めてますーー声だしてくれるといいんだけどー出しませんね(笑)」
だって。
よかったーーーー
一泊入院なので、明日の朝。
病院が開く前から先生が来るのを待ちかまえてようと思ってます(超心配性・・)

乙女がいないと掃除するのも出かけるのもすごく楽。
でも楽しくない。つまらない。
やっぱり家族が一人(匹)でも欠けるなんてダメだと、
再認識しております。
はやく朝になれ??

Information

  • Welcome to a わんわんぱらだいす?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。